滝学園東京同窓会のお知らせ

第68回滝学園東京同窓会開催報告

平成26年7月5日(土)、東京お台場のホテル日航東京にて、第68回滝学園東京同窓会が開催されました。

今回の同窓会は、昭和20年卒業生から今春卒業したばかりの学生まで130名の同窓生が集い、盛況だった昨年に引き続き、にぎやかな会となりました。

母校からは、滝勝夫副理事長、中島政彦校長先生、加藤哲也事務長、杉浦謙二教頭先生、戸田誠教頭先生、原博司教頭先生、昨年度高校三年生を担任された秋田陽哉先生、入船泰二先生、井戸康貴先生、大竹美保子先生、更には東京同窓会の招待恩師として澤木辰己先生、堀西くに先生にご出席いただきました。また、滝学園同窓会本部の朱宮新治会長、中部支部の大西正一支部長にご来賓としてお越しいただきました。

菱川邦英東京同窓会会長及び朱宮新治本部同窓会会長にご挨拶をいただいた後、滝勝夫副理事長による乾杯のご発声により和やかに同窓会は始まりました。

しばし歓談の後、中島政彦校長先生に学校側を代表してご挨拶いただき、杉浦謙二教頭先生からは母校の近況と昨年度の進学実績やクラブ活動の成果につきご報告をいただきました。また、招待恩師である澤木辰己先生、堀西くに先生からご自身の近況報告を兼ねたご挨拶をいただきました。

 

再び歓談の後、今年大学に進学した学生さんたちに壇上に上がってもらい、各自、大学・学部名や学生生活の抱負を述べてもらいました。

その後、五藤三佐樹本部同窓会準備委員長より、9月7日(日)に名古屋で開催予定の本部同窓会の準備状況をご報告いただきました。

続けて、今年の目玉企画、滝学園関係者による「婚活パーティー」の概要が発表されました。

楽しかった東京同窓会もクロージングが近付き、参加者一同で滝学園応援歌「清きまなざし」を斉唱しました。その際、名古屋大学応援団出身、早川裕司氏に指揮を取っていただきました。
 

笹山幹生東京同窓会副会長から来年度東京同窓会当番幹事の紹介があり、続いて東京同窓会当番幹事代表の筧悦生氏より本年度東京同窓会当番幹事の紹介及び中締めのご挨拶が行われました。

最後は130名の参加者が一堂に会しての記念撮影を行い、来年の再会を期して、2時間余りの同窓会はお開きとなりました。

(報告) 平成26年度東京同窓会 当番幹事代表 筧悦生(昭和59年卒業)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。